公益財団法人府中文化振興財団 府中文化Net ホームへリンク
府中市郷土の森博物館内検索
メニューをスキップして、このページの本文へ
府中の森芸術劇場府中グリーンプラザルミエール府中 府中市郷土の森博物館
サイトマップ関連リンク
府中市郷土の森博物館

プラネタリウム

プラネタリウム投影時間表


 常設展示室リニューアルに伴い、ゴールデンウィークを除く平日の投影はお休みさせていただきます。



【2014/4/1(火)〜6/1(日)】

 
11:00
12:30
14:00
15:30

4/28、4/30、5/1、5/2

土曜日

日・祝日

 

 

 

※上表は投影開始時間のため、開始10分前までに観覧券をお求めになりご入場ください。
※投影中の入退場はできませんので、ご注意ください。

※「ドラえもん」「銀河鉄道の夜」は、2014/6/1(日)まで延長投影します。

※6/7( 土) より夏番組がスタートします。



■プラネタリウム観覧料
  大人400円、中学生以下200円(博物館入場料が別途必要です。4歳未満無料。)

 

■休館日の他に、番組入替や、保守点検のため、プラネタリウムのみの休みがあります。
  こちらの休館日カレンダーでご確認ください

 

 

 

プラネタリウム一般投影

番組の前半では当日の星空を生解説でご案内します。

春番組「いきものがたり」

地球は人間だけのものじゃない


地球に生命が誕生してから38億年、現在3000 万種とも言われる
動植物が暮らしています。
そして、多種多様な生物を育む地球環境は、人間の手によって少しずつ崩れ始めています。

本番組では、宇宙からの視点で地球を捉え、多様な生物が歩んできたストーリーが展開します。


  • 投影期間:〜2014/6/1(日)
  • 投影時間:
     4/28(月)、4/30(水)、5/1(木)、5/2(金)
     土・日曜・祝日     14:00〜

    ※常設展示室リニューアルに伴い、ゴールデンウィークを除く平日はお休みさせていただきます。



いきものがたり

好評につき期間延長!「ドラえもん 宇宙ふしぎ大探検2 〜太陽系のひみつ〜」

みんなの大好きなドラえもんが、
郷土の森博物館のプラネタリウムに登場します。


身近な流れ星への興味をきっかけに、ドラえもんはのび太たちと太陽系探検の旅に出ます。そこでは流れ星と彗星の関係や、太陽系誕生のひみつが解き明かされていきます。人と地球や太陽のつながりを実感しながら、一足先に太陽系を飛び出したNASA の惑星探査機ボイジャーも太陽系の広がりを教えてくれます。さあ、ドラえもんたちと一緒に太陽系を探検しよう!


  • 投影期間:〜2014/6/1(日)
  • 投影時間:
     4/28(月)、4/30(水)、5/1(木)、5/2(金)
     土・日曜・祝日     15:30〜

    ※常設展示室リニューアルに伴い、ゴールデンウィークを除く平日はお休みさせていただきます。

 

ドラえもん

©Fujiko-Pro,Shogakukan, TV-Asahi,Shin-ei,and ADK ©JAXA 提供 Courtesy NASA/JPL-Caltech.

「プラネタリウム宇宙兄弟 一点のひかり」

六太と日々人の二 人が、宇宙へ行こ うと夢を誓った、 あの夏の高台。出 会った少女の願い は叶えられるのだ ろうか? 高台を 吹き抜けた二人と あの子の物語。

 


  • 投影期間:〜2014/6/1(日)
  • 投影時間:土・日曜・祝日  12:30〜

    ※常設展示室リニューアルに伴い、ゴールデンウィークを除く平日はお休みさせていただきます。

宇宙兄弟

©小山宙哉・講談社/読売テレビ・A-1 Pictures 特別協力 JAXA シナリオ:加藤陽一 制作・配給 コニカミノルタプラネタリウム / デジタル・メディア・ラボ

好評につき期間延長! 「宮沢賢治 銀河鉄道の夜」

満天の星の中を鉄道列車で走っていったらどうなるだろう。80年も前に宮沢賢治が書き留めておいた未完の作「銀河鉄道の夜」が、プラネタリウムのドームいっぱいに、展開します。ドームいっぱい360°に広がる銀河のパノラマ風景。それはまさに天空の汽車に乗車したかのような夢の体験となります。
さあ、ほしめぐりの旅にでかけましょう。



  • 投影期間:〜2014/6/1(日)
  • 投影時間:日曜・祝日 11:00〜

    ※常設展示室リニューアルに伴い、ゴールデンウィークを除く平日はお休みさせていただきます。
         

 

 

■宮沢賢治「銀河鉄道の夜」

YouTubeの予告編

 

 

銀河鉄道の夜

©KAGAYAスタジオ

 


新移動天文観測車“ペガサスU” 登場!

 

 

 

 

博物館トップページへ


ページ上部へ
 
公益財団法人府中文化振興財団財団のご案内財団へのお問合せ関連リンクプライバシーポリシー
Fuchu Cultural Promotion Foundation All Rights Reserved.
府中市郷土の森博物館